【お風呂】凝り性が厳選した最速で拭きあげるコスパタオル

お掃除

皆さんは毎日の入浴後に拭きあげ掃除する派?しない派?どちらでしょうか?
個人的には、毎日、入浴後にタオルを使って水気を拭き取る家庭はどちらかというと少数派だと思います。

今回は、

拭き上げ派の方には、毎日の拭き上げをより効率よく、時短できるように
拭き上げない派の方には、これなら毎日やってもいいかもと拭き上げ派になってもらえるように

こんな感じの内容にさせていただこうと思います。

凝り性の私は、新居に引っ越してから10種類近くのタオルを使い比べてきました
その経験を元に質と価格の両面から最強のタオルを紹介いたします。

私は掃除嫌いのめんどくさがりで掃除なんてできればやりたくない
毎日の拭き上げもとにかく楽に早くしたいというのが前提になります。

掃除なんて半年か一年に一度、スイッチの入った時だけめちゃくちゃ気合い入れてやるタイプの人間です。
週一とかでコツコツ掃除はできません。

そんな自分でも毎日、継続できるように厳選したアイテムを紹介します!



今回の記事を読んでわかる内容はコチラ

  • 毎日拭き上げのメリット、デメリット
  • 拭き上げ掃除のオススメアイテム



私も新居に引っ越す前のアパートでは、入浴後はそのまま換気扇を使って乾燥させていました。
ただ、定期的な掃除は色々な理由をつけてはできないことも多く、すぐにカルキピンクカビが発生してしまってました。




新居では絶対にカルキやカビは発生させたくなかったのですが、とある中古住宅に内見した時に、
そこに住まわれてたお婆さんのお家のお風呂がメッチャ綺麗で、新品にリフォームしたのかと思って訪ねたところ、
毎日、入浴後にタオルで拭きあげているとのことでした。



当時の自分には拭きあげるという概念がなかったので、軽いカルチャーショックでした。

それを知ってからは新居では毎日拭き上げようと心に誓いました。



今回の記事を読んでいただく前に、まず我が家のちょっと変わった浴室のご紹介です。

「究極のシンプルイズベストな浴室」

水回りのお掃除嫌いの方には絶対にマネしてほしい仕様です。
全部を真似はできずも考え方や部分、部分で参考にしていただけることがあると思います。

それでは早速、本題に移りたいと思います。

スポンサーリンク

拭き上げタオルランキング第3位

メーカー:ソフト99
商 品 名 :プレミアム吸水クロス 04183

SOFT99 洗車クロス プレミアム吸水クロス 300x500mm 04183

SOFT99 洗車クロス プレミアム吸水クロス 300x500mm 04183

605円(09/30 06:35時点)
Amazonの情報を掲載しています


こちらは車の洗車拭き上げ用のマイクロファイバータオルになります。
ホームセンターなどで売っている吸水性の良さそうなタオルをいくつか試してた時に閃いたのが、洗車用のマイクロファイバーでした。

そのホームセンターに売っていたもので一番良さそうなものを選んだのがこちらです。


ソフト99というメーカーは車用品店からホームセンターなど幅広いお店で取り扱っているので、
今回のランキングの中では一番入手しやすいものになります。



実際に洗車用のマイクロファイバー使ってみて、今まで使っていたタオルとは比べ物にならないくらい早く拭き上げができて、
拭き残しも少なく、保水量も多く使い勝手がかなり良かったです。



デメリットは半年くらいで吸水力が落ちて拭き残しが多くなってくることです。
それでも半年間、毎日使えれば元は取れるくらいの働きはしてくれたと思います。

洗車用のマイクロファイバータオルってアリなの?って思われるかもしれませんが、
お風呂の壁より、車のボディの方がデリケートなので、全然問題ありません!

拭き上げタオルランキング第2位

メーカー:ワコー
商 品 名 :スパプレミアム 水滴拭き取り用クロス CSPR-04



こちらは第3位のソフト99を使って洗車用のマイクロファイバーの質の良さに気づいて、少し高級志向に「質」を求めた製品です。

お値段が上がった分、拭き心地が軽やかにサッと拭きあげられるタオルです。


とにかく、拭き残しが少ない商品で二度拭きしないのが楽でトータルの拭き上げ時間を短縮してくれます。

デメリットは保水量が若干、少ないので絞る回数が何回か多くなるかな?といった印象です。
それでも、拭き残しがないのはストレスフリーでとても使い心地が良かったです。


ソフト99のタオルは明らかに吸水力が落ちたのを実感しますが、
ワコーのタオルは長く使っていても全然、ヘタレを感じていません。


ぶっちゃけ、もう少しタオルが大きくなって保水量が多くなってくれれば、こちらが1位でも全然いいかな?と思います。

拭き上げタオルランキング番外編


ここで番外編として、2つのタオルを紹介したいと思います。


❶バスタオル

お風呂から上がった時に体を拭くのに使う方が最も多いのがバスタオルではないでしょうか?


よくバスタオルは何回使って洗濯するのかという話題がありますが、体を拭く終わった後のバスタオルはあまり濡れておらず、
毎日、綺麗に拭き上げている浴室を、体を拭き終わったタオルでそのまま拭き上げるという効率の良さがあります。

いくら毎日、綺麗にしている浴室で、その後に洗濯をしていても自分には少し抵抗感があります。
抵抗感のない方には良いかもしれません。

そして、シンプルにバスタオルでの拭き上げのレビューをさせていただくと、
バスタオルは大きすぎて拭き上げしにくいです。


面積が広い分、保水量が多いので絞る必要がないですというよりもバスタオルは大きすぎて絞りにくいです。

拭き残しに関しては、タオル生地の質にもよるので一概には言えませんが、水を吸って重くなるバスタオルを片手で支えながら拭くといった感じになるので、正直、個人的にはオススメできません。

そもそも我が家はバスタオルは卒業したので、今はもうバスタオルで拭くことはできません。



❷フェイスタオル

ということで、2つ目がフェイスタオルです。
フェイスタオルもバスタオル同様に体を拭くものと浴室を拭くものが同じということに抵抗感があります。

この時点では我が家では却下ということになるのですが、
これを言ってしまっては元も子もないので、検証をしていきます。


フェイスタオルはバスタオルよりも使い勝手が良く、拭き上げるには現実的だと思います。
吸水性などはタオルの素材などに寄るので一概には言えませんが、厚手のフェイスタオルだと吸水量は多いですが、絞るのが大変です。

それなら、手ぬぐいのような薄いタオルで拭きとってはサッと絞ってを繰り返す方が力をあまり入れずに絞れるので楽です。
また、価格的にも手ぬぐいは安いので雑巾にしても心は痛みません、拭き上げ専用にすることもできるので実用的ではないかと思います。

とはいえ、実際に使い比べるてマイクロファイバーでの拭き上げを経験するとフェイスタオルに戻る気はなくなるので、
次にご紹介する第1位を是非お試しいただければと思います。

拭き上げタオルランキング第1位

メーカー:コストコ カークランド
商 品 名 :マイクロファイバータオル 713160

ということで、栄えある第一位はコストコマイクロファイバータオルになります。
3位、2位と価格が上がってきたと思いきや、ここでまさかのお徳用マイクロファイバータオルの登場です。


2位のワコーのスパプレミアムを使ってみて、もっと良い品質のマイクロファイバータオルを使ってみたい
質を優先して探していたら、Twitterのフォロワーさんの洗車マニアのコスワースさんに、
コストコのマイクロファイバーいいですよと教えていただきました。



ということで、物は試しに使ってみたところ中々に良い質でした!
マイクロファイバー特有の序盤の水弾き感があるので、気になる方は一度濡らして絞ってから使うと調子がいいです



何より価格が安いので雑巾感覚で排水溝回りも遠慮くなく拭くことができ
ガス乾燥機にもぶち込めるのが良いです。


拭き残しも全然気にならず保水量もそれなりにあるので、浴室を拭き取るのに絞る回数も2,3回で済むくらいのレベルです。

それでいて、タオルの絞りやすさもササっと絞れるほどの力加減でできます。

古くなってきたら雑巾へと格下げし気軽に利用することもできるのも良いポイントです。
ほかにも窓拭きなどでも活躍すること間違いありません。




是非、お手元にある方は一度、お試しいただき、まだ使ったことのない方は一度、購入してみてください!


そして、このマイクロファイバータオルのお供にしていただきたいのが、水切りワイパーことスクイジーです。
この二つの道具があれば格段に拭き上げ時間も短くなり、めんどくさがりな自分も何とか許容範囲の時間で我慢して掃除できます。

コチラの記事で色々と使い比べた自分がお勧めの水切りワイパーの5選を紹介しています。
1位の水切りワイパーは断トツで超オススメの激安水切りワイパーなので是非、併せてお試しいただければと思います。



今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今後も一施主の発信として、より多くの方に高性能住宅というものを知っていただく機会とそれを手にしていただく一助となれれば幸いです。

コメントや感想などをいただけると今後のテーマにさせていただいたり、自分自身の発信の励みになります。是非、よろしくお願いします。

家づくりでお悩みのある方はお気軽にご相談ください。

お掃除 浴室
スポンサーリンク
yutaをフォローする
この住まいの住民
yuta

自分の家づくりをきっかけにして、家が大好きになってしまった施主です。
これから家づくりをする人に一人でも多く高性能住宅の良さを発信してきたいと思います。家づくりに関する発信や家づくりをきっかけに興味を持ち始めたDIY、家電、ガジェット、スマートホームについてを発信していきます

yutaをフォローする
my place Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました